姫予約とは、お客様から泡姫に直接来店予定を伝え、女の子からお店に優先的にスケジュールを入れてもらう予約方法という意味ですが、双方それぞれにお奨めするメリットがありますので、対応可能な方は極力増やしていく事をお奨めします。その理由を詳しく解説しましょう。

姫予約をオススメする女の子の画像


姫予約の方法とは

女の子に直接連絡して予約すると言う事は、少なくとも初会を済ませ、あるいは別の何かで同意を得てメールアドレスや電話番号等を教えてもらっていなければ不可能です。お店に問い合わせたところで個々人の連絡先を教えてもらえる事は絶対にありません。

そもそも連絡先交換や姫予約を一切受け付けていない人気ソープ嬢さんも少なからずおられますが、最近ではブログや写メ日記などでフリーメールアドレス等を一般公開し、新規の姫予約を積極的に受ける女の子も珍しくありませんので、姫予約の可否は完全に女の子の営業スタイル次第になります。

頂いた名刺に連絡先の記載がない場合は、基本的に交換しない子か、お得意様(あるいは好みのタイプ笑?)にしか教えない子のいずれかですので、その場はゴネずにひとまず大人しく受け入れる事をオススメします笑。 たとえ最初はそうでも暫く通い何度か会っていれば姫の方から教えてくれるかもしれませんよ?

連絡先を教えるのに不安があり抵抗する人気ソープ嬢


お客様(男性)のメリット

料金的には変わりませんが、通常お店の予約受け付け開始は前日からという場合が多く、遠方から遊びに行く場合なども先の予定を立て辛いものがあります。また人気嬢となると受け付け開始すぐに電話を入れても既に枠が埋まっているという場合もありますが、姫予約の場合スケジュール管理は女の子次第ですので、ある程度早めに優先的な予約が可能になります。ただし、当日まで日数があるとはいえ、承った瞬間から予定を組み段取り始めるものですので、よほどの事情でない限りキャンセルは控えましょう。

また、何かしらの理由や目標があって働いているため普段から忙しく過ごしている子も大変多いので、連絡先を教えてくれたからと言って頻繁に雑談の類の話をこちらから振るのはひとまず遠慮しておいた方が良さそうです。「連絡は予約の調整相談のみ。混み入った話はお店で。」がスマートな基本姿勢と言えるでしょう。なかなか返信がない場合でも「忙しくて大変だな」位に捉える大人の余裕を持ちましょう。



泡姫(女の子)のメリット

早めに確約予定を立てられないと足が向き難いという忙しいお客様への来店促進にもなりますし、思い立ったご希望の日時に貴女が空いていないと「じゃあ仕方ないからとりあえず別の子でも良いや」ともなりかねませんので指名の取りこぼしも防げるでしょう。直接予約を承るという事がお客様との信頼感を育む事にも繋がります。ただし、スケジュール管理も自分の責任ですので、一度承った約束は極力守りドタキャンなどしないよう努めましょう。

また、出勤日の予約状況把握も容易になるので、例えば枠空きの多い日があれば事前にお得意様等にお願い営業してみたり、当日に向けてブログや写メ日記でプロモートをより強化する事も出来ます。今の時代、運任せで何の努力もなく連日全枠完売する売れっ子など極限られたほんの一握りです。



Summary! このように姫予約はご利用頂くお客様にとっても利便性が高まり、期待を膨らませ楽しみに来店して頂く助けとなります。またお店にとっては人気嬢への一極集中は必ずしも好ましい状態ではないため、電話問い合わせの段階でご指名嬢のご希望の日時が埋まっている場合は代替案としてまだ予約の取れていない別の女の子を強く薦める場合もあるでしょう。それは三者共に得をしない可能性が高い不幸な状況と言えます。

上手に姫予約が増やせれば双方に大きなメリットが生まれるので、物怖じせず、面倒臭がらず、積極的に活用する事をおすすめします。

ソープランドの遊び方ソープランドの選び方などはこちらが少しでもご参考になれば幸いです。

Yoshiwara.Link