吉原には現在150軒ほどのソープランドがあります。高級店に絞っても凡そ50軒。それぞれのお店に少なくとも20人程、多い所では50人以上も在籍しており、毎日数百人の女の子が吉原に出勤しています。それほど多くの女の子の中から選んでもらうのは本当に難しい事です。単純に確率的に言っても1%を大きく割るのですから、それはもう奇跡の様な出会いと言えるのかもしれません。

空出勤の女の子の画像


在籍人数が多いほど実稼働率は下がる

吉原でも在籍人数が多いソープランドほど実際に稼働(定期的に出勤)していない女の子の数は増えその比率も高くなる傾向にあります。これはそれぞれのお店の運営管理体制方針やその精度に因るものですが、例えば在籍し出勤していた女の子が暫くお休みするとなった場合に、そのまま在籍している状態を維持するのか、一旦在籍を取り消すのか、それぞれのお店の方針や、女の子の意向にもよります。意図的に顔出しで在籍だけ残しておき実際には出勤予定がない、いわゆる釣り広告的な状態の空出勤姫になっている場合もあるでしょう。いずれにせよ、在籍数が多いほど様々な理由で出勤していない、あるいは出勤日数の少ない女の子が増えてゆく傾向にあります。



出勤人数は多ければ多いほど良いのか

実際に数多くの女の子が在籍している場合は仕方がないとも言えますが、実は人間は選択肢が多すぎると選ぶのを諦め避けてしまう傾向があります。選ぶ事自体にストレスを感じ選択肢そのものから目を背けてしまうのです。有名なマーケティング実験にジャムの法則というものがあり、スーパーに高級ジャムを24種類並べた場合と、6種類並べた場合の全体の購買率を調査したところ、

  • 6種類展示時=購買率30%
  • 24種類展示時=購買率3%

という実験結果となりました。4倍の種類を取り揃えたにも関わらず、購買率も売り上げも1/10に下がってしまったのです。機械製品の様に特色やスペックが幅広く多様な商品の場合は必然的に種類も豊富になってくるでしょうが、それにしてもそれぞれのカテゴリーにおいて選択肢に最適な数量というものが必ずあり、実はソープランドでも同様の事が言えます。もしかしたら吉原の女の子達も在籍数が多ければ多いほど損をしているのかもしれません。

有名な巨大女の子アイドルグループなどの場合も、一度に全員会する活動は極限られ、多くは数人の抜粋チームが入れ替わりで露出されます。そうして絞ったミクロ的お気に入りを選ばせた上でマクロ的集団に集約させており、「数うちゃ当たる」のウィークポイントとなる「選ぶ面倒臭さ」を選抜露出を重ねる手法により限りなく薄めているのです。

在籍数や規模をすぐに大きく縮小することは現実的ではなく望ましくありませんが、極端に出勤の少ない子や、少なくともホームページなどに出勤しない女の子を無駄に多く掲載している場合は改めて頂いた方が良さそうです。



多くの吉原ソープ嬢の中から選んでもらうために

ソープ嬢さんが多くの他店競合やライバル達の中から選んでもらうためには何かが秀で目立たなければならないわけですが、逆に言えば、それは何でもアリとも言えます。

  • 美人
  • 可愛い
  • 巨乳
  • エロい
  • スタイル抜群
  • お仕事系テクニック

ばかりが女の子の特色ではありません。何かを人一倍努力する事もそれ自体が大きな特徴と言えますし、ブログ等の写メ日記で心根の良さを訴える事も必ず大きな魅力となります。極端な話、悪目立ちだってキャラですし、あるいはそれが誰かの引き立て役になったりする事もあるでしょう。それはまた逆も然りです。様々なキャラクターの女の子たちが選択肢の幅を補完し合ってチームとしてのカラーを醸し出しているのです。

在籍数の多いパネル写真アルバム

人の好みは千差万別。
ナンバーワンは結果的な確率論なだけであって、
お客様個人が求めているのは吉原オンリーワンです。

そんなカリスマ性ともいえる人間個々人のキャラや特徴を磨くと同時に、それを伝える努力をすることが、大規模な色町吉原の中で選んでもらうために最も大切な事ではないでしょうか。

女の子にとってもお店にとってもお客様にとっても一番不幸なのは、あなたがさして特徴も売りもなくただ居るだけの賑やかしの存在になってしまう事なのかもしれませんよ。

ネット指名を増やす方法や、人気風俗嬢になれる接客法等もご参考になれば幸いです。

Yoshiwara.Link