風俗業界も昔の一般的なイメージとは違い、ただ下着で待っているだけでは稼げない時代。若くて可愛い一部の女の子なら素人体でも通用しますが、それにしてもよほどの美人でない限り昼職と大差ない稼ぎに陥ってしまいがちです。

今ごく一部の売れっ子と呼ばれる女の子はいったいどんな方法でお客様にアプローチしているのか。これからのソープ嬢がネットを鳴らしリピート指名客を増やす為の売れるタレント的セルフプロデュース力とは。

売れる方法を講習する女性講師


売れっ子になるための差別化

本来、学歴や技術のない女性のステップアップや諸事情による再出発を試みる生きる術といえる女性のセーフティネットの側面もあった性風俗業ですが、今ではその機能も薄れ、デメリットやリスクがある割にそれほど簡単には稼げない時代が続いています。SMクラブなど専門性の高い特殊な風俗であれば月100万円以上稼ぐ子も珍しくありませんが、ソープランドやデリヘルなどで満足のいく収入を得られている女性は恵まれた容姿と努力の両方を併せ持ったごく一握り。風俗嬢全体の平均年収は400万円を切るというデータもあり、昼の一般職と大差ない厳しい状況です。

これは長く続くデフレ不況と、それに伴い安易に風俗に携わる女性が著しく増えた供給過多によるものですが、実はここに売れるためのヒントがあります

それは、良い意味での差別化です。売れる子とそうでない子の差がここに如実に現れます。想像してみてください。あなたがなにかのサービスを受ける時、よりやる気がある店員から接客されたいですよね。あるいは評判の良い有名なお店のサービスにはより高い代金を支払う気になりますよね。個人のプレゼンも同じ事。「その他大勢と差をつけ別けて捉えてもらえる」ように努め仕掛けていけば良いのです。


覚悟の差

いきなり漠然としてしまいますが(笑)ここが基盤です。ただなんとなく嫌々働いている女の子は接客態度も含めあらゆる場面で身が入らないもの。なにをさておき一流ソープ嬢として働くという覚悟の有無が、一流の女、一流の人間になれるかどうかを左右するのは当然。

セルフプロデュース(自己演出)の入口は、セルフコントロール(自己管理)です。


  • 店での接客姿勢
  • 美容や体型維持
  • ブログ等の更新
  • 顧客への営業
  • 自身のスキルアップ

など、サボろうと思えば幾らでも出来てしまう無際限の罠に落ちるか落ちないかの小さな積み重ねが大きな差となってダイレクトに貴女に返ってきますし、高級店であればなおの事です。(※高級さとは) あらゆる仕事は、多かれ少なかれ誇りと覚悟を持って努力するべきもので、その多寡がそのまま貴女の収入の差につながってゆくのです。


客観的判断力

判断力というと、まるで貴女が何かを判断するようなニュアンスが強いですが、貴女自身がどう感じるかではなく、男性が貴女をどう見るか、を正しく判断できるかどうかです。業界・職種を問わず、あらゆるビジネスシーンにおいて客観的判断力がその戦略的成否を左右します。取り組む状況とその環境を出来るだけ多く知り自分を判断すること。風俗業においても、


  • 業界における業種の傾向
  • 競合店の評判や動向
  • 在籍店のランクや特性
  • 在籍キャストのラインナップ
  • 現状の客層とニーズ

など、分析するべき要素は多岐に渡りますが、これは感覚的に漠然とでも良いでしょう。最も大切なのは環境に鑑みた貴女自身を男性目線で客観視できるかどうかです。自分自身を見る時には、女の過信やプライドは無駄どころか邪魔な障害でしかありませんし、女性同士の評価は信頼できるセミナー・講習やよほど大の仲良しでない限りただの褒め合いや慰め合いに陥りがちです。無根拠な自信を排して裸の自分を見つめる事で初めてなにをどうするべきか見えてきます。

お客様とのコミュニケーションの中にも今の貴女を評価するヒントやアドバイスが含まれていますし、貴女の仕事内容を知っている男友達などがいればそれは大変貴重なアドバイザーと言えます。お店のボーイさんなどの男性従業員は基本的には女の子に働いて居て欲しいので甘い姿勢になりがちですが、それでも時折本音の助言をくれる事もあるでしょう。

客観的判断力とは、それらの第三者的意見を素直に受け入れ改善できるかどうかでもあるのです。


タレント力

タレントと言うと、芸能人の様な姿をイメージしてしまうかもしれませんがそうではなく、他と差別化をするための絶対条件となる「貴女の名前を確立させておく」という事。貴女のファンを増やすという意味で、できるだけお店も転々とせずまず「どこどこのだれだれ」という固有名詞を定着させる事をおすすめします。

また、若い頃であれば新人として自分に合ったお店を探してみる事も無駄ではありませんが、ある程度業界の雰囲気や特徴を理解できる経験を積んでいれば自分に合う店かどうかはすぐに想像がつくはずです。「客層・客入りが良くない」「店の体質が気に食わない」など周りのせいにばかりしていてはなにも改善しませんし、店を変えたところでゼロスタート。移籍する前に考えるべき事は、まず貴女が現状の環境にフィットしいかに最大限魅力を発揮するかです。

好意を育み憧れを抱いて頂くための写メ日記やブログは名前が安定して最大限効果を生むものですし訴求力も累積されてゆきます。貴女の顔と名前を売る事のみが貴女にできる唯一のブランディングであり、好意的な知名度は何より強力な武器となります。(※ネット指名と本指名リピートの増やし方など) より時間の使える方は各SNSや動画配信などを併用しても良いでしょう。


好意的な訴求とその露出度

自身のキャラクターを安定して表現する事自体は個人ブログや店の写メ日記などを書いていれば形の上では一応事足りますが、それだけでは貴女の事を知っている人へ向けた自己紹介の様なもの。たとえば貴女の存在をまだ知らない新規の潜在客へ効果的に訴求するには別の工夫や多くの努力が必要不可欠です。これはキャラクターの好感度や日記内容の魅力などに関わらず、いかに新規読者の目に触れ続け新たな人に貴女自身を知って頂くかです。


  1. SNS類で「男性と」マメな交流を深め直接仲良くなる(個別の情緒訴求
  2. 写メ日記ポータルサイトへの投稿頻度を圧倒的に増やす(接触頻度向上
  3. 各メディアなど媒体に向けたプレス発信と取材対応(PR
  4. ブログの「店・名前以外での」検索順位向上(SEM&SEO
  5. PRサイトなどへの掲載依頼(広告

例えばこれらの手法は(1)から順に、

低コストだが手間がかかる

高コストだが手間がかからず効果的


となりますが、時間もコストと考えると一概に広告が高いとも言えません。また、アクロバットな裏技として「口コミサイトや掲示板などへ好評版コメントを自作自演投稿する」事も想像しがちですが、そもそも信憑性の薄いソースでありその販促効果も継続性も極疑わしいものですので別の事に時間と労力を割いた方が建設的です。

どのような方法であれ効率よく新規顧客を獲得し続けなければいずれ先細りしてしまう業種ですので、容姿に絶対の自信のある可愛い子でもない限り何らかの独自対策をしておく事をオススメします。当ブログYNSBも新規読者の獲得に重点を置いていますので検索順位は様々なキーワードで常に上位を保つよう努めています。(※YNSBの最新検索ランキングレポート

重要なのは如何に好意的な表現で競合(ライバル)より広く多く露出し続けられるかです。


Summary! 記事の性質上小難しい単語や言い回しが多くなってしまい恐縮ですが、解り易く一言で言えば売れるタレント的セルフプロデュース力とは客観的な目線に基づいた効果的な対策と努力です。何の努力もなく売れる人気嬢は極一握りという厳しい時代ですが、少なくとも今より改善する余地とその方法は必ず残されているはずです。PRや販促の類は継続してはじめて徐々に効果が高まるものですが、貴女が現状をどう変えたいのかを常に冷静に考え、それを叶える具体的なプランを見つける事こそ人生のセルフプロデュースにも繋がるのかもしれませんね。

ネット指名を増やす方法や、
人気風俗嬢になれる接客法等も模索のキッカケやヒントになれば幸いです。

Yoshiwara.Link